ディスクロージャーのお洒落なリミックスワーク

Twitterでは、おすすめ記事などの発信をしてます、ぜひフォローお願いします。

リミックスとは?

よく〇〇(△△Remix)みたいな表記を見かけることがありますよね。これは、△△というミュージシャンによる、〇〇という曲のリミックスを意味しています。そして、リミックスとは既存の曲(ここでは〇〇)を他のミュージシャン(ここでは△△)が再編集して、新たな曲に再構築することです。

ちなみに、アルバムの制作過程における”ミキシング”と混同されることがありますが、全く別物なので注意してください、こちらの”ミキシング”とはレコーディングされた各トラックのバランスや定位を処理する作業であって、”リミックス”とは違います。

このリミックスの良さといえば、リミキサーのセンスが曲に取り入れられることで、原曲とは違った雰囲気を楽しめることができることではないでしょうか。また、原曲よりみリミックス音源のほうがヒットする、なんて現象もしばしば見受けられます。

この記事では、イギリス出身のDisclosureについて、彼らのまだまだ知られていないオススメのリミックスワークについて、紹介していきたいと思います。

 

Disclousureによるオススメリミックス

Jessie Ware-“Running”

Jessie Ware – Running (Disclosure Remix) (HD)

原曲はこちらから

既に他のDisclosureに関する記事(こちら)で紹介済みの曲になりますが、まぁそれほど彼らのキャリアにおいて重要な役割を果たした曲だということです。

おそらく、この曲は彼らのリミックスワークの中でも最も知られているものではないでしょうか。そもそもリミックスをそんなに手がけてないという理由もありますが笑。

 

Artful Dodger-“Please Don’t Turn Me On”

Artful Dodger – Please Don't Turn Me On (Disclosure Remix) (Official Video)

原曲はこちらから

こちらは90年代のUKガラージを代表するアーティストとして知られるArtful Dodgerの曲をリミックスしたものです。今でこそアメリカやアジアなど、イギリスという枠を飛び超えて成功を収めている彼らですが、やはりイギリスのダンスミュージックが原点にあると再認識させられるリミックスワークですね。

 

Usher-“Good Kisser”

Usher – Good Kisser (Disclosure Remix)(Audio)

原曲はこちらから

先ほど紹介したArtful Dodger同様、いわゆるUKガラージと呼ばれるイギリスのダンスミュージックは、自身の曲に、R&Bなどブラックミュージックの曲からサンプリングをすることがしばしばあります。

そんな事実もあってか、Disclosureのふたりは、サンプリングではありませんが、アメリカのR&Bを代表するボーカリストUsherの曲をリミックスしています。原曲よりもかなりダンサブルでカッコいいですね。

 

Flume-“Never Be Like You” Ft.Kai

Flume – Never Be Like You feat. Kai (Disclosure Remix)

原曲はこちらから

こちらは、オーストラリアのミュージシャンであるFlumeの曲をリミックスしたものになります。この原曲はFlumeの代表曲でもあるので、ぜひリミックスとの違いを比較してみてください、Disclosureによるリミックスはよりミニマルな四つ打ちのハウスになっている印象です。

また、Flumeはもともと、Disclosureの”You&Me“という曲をリミックスして、その名前が広く知られるようになった、という経緯があるので、このリミックスはその”お返し”ということになりますね。

 

Pharrell Williams-“Frontin'” Ft.Jay-Z

Pharrell Williams ft. Jay Z – Frontin' (Disclosure Rework)

原曲はこちらから

こちらはPharrell WilliamsとJay-ZのコラボソングをDisclosureがリミックスしたものです。ですが、この曲は公式のダウンロードやストリーミング配信はされておらず、正式にアナウンスされた曲ではないので悪しからず。でも、もしもPharrellとコラボしたら絶対に面白い曲ができそうですよね。

 

素晴らしいリミックス

さて、いかがだったでしょうか、DisclosureはDJ出身というキャリアを持っていますが、割とリミックス曲は少ないのかなぁと思います。また、今回紹介はできませんでしたが、彼らがリミックス”した”曲ではなく、”された”曲もカッコいいもの(先ほど紹介したFlumeのリミックスなどですね)が多いので、また機会があれば、記事にして一挙に紹介してしまおうかなぁなんて考えたりもしています、まぁわかりませんが…

コメント

タイトルとURLをコピーしました